【レトロフリーク】再販される購入場所は?スペックなども紹介

【レトロフリーク】再販される購入場所は?スペックなども紹介

2015年10月に発売してから今なおゲームマニアから愛され続けている『レトロフリーク』
昔のファミリーコンピュータやスーパーファミコン他、11機種ものソフトを遊べるのが魅力の一つです。

この『レトロフリーク』ですが今品薄状態なのはご存知だったでしょうか?
品薄の理由は定かではないのですが、たまにサイバーガジェットの公式サイトで再販売されているので生産終了になったとの理由でないのは確かです。

今回の記事では、自分が『レトロフリーク』を探す際に購入通販サイトを見つける手間や、何日後かにまた何度も再確認したりと大変だったのもあり、今後購入を考えている方のためにすぐ購入できるメモのような記事となっています。
良ければブックマークしていただくと通販サイトだけではなく、実店舗で値段を比較する際にも便利かもしれません。

今回は通販サイトの販売箇所を多くのせていますが実店舗でもたまに再入荷されるらしいので、その際にはSNSの情報などを引用して情報発信していきます。

スペック

発売日2015年10月31日ソフト一覧記事
希望小売価格22,000円(税込)
セット内容・レトロフリーク本体
・カートリッジアダプター
・コントローラー
・HDMIケーブル
・ACアダプター
対応ハード・ファミリーコンピュータファミコンソフト一覧カタログ。発売日、メーカー表記
・スーパーファミコン
・Super Nintendo
・ゲームボーイ
・ゲームボーイカラー
・ゲームボーイアドバンス
・メガドライブ
・GENESIS
・PCエンジン
・TurboGrafx-16
・PCエンジン スーパーグラフィックス

値段の高騰

今回まず最初に目についたのが値段が高騰していたとゆうことです。
購入する際に間違えてほしくないのが、通常価格は税込み22,000円(コントローラーアダプタセットは税込み25,300円)です。別途送料等で価格は違ってきますが。
アマゾンや楽天などでは40,000円以上で出品されているかたもいるので、余程欲しいとかでなければ購入を控え再販売を待って購入したほうがいいかもしれません。

再販売ですが、これは2・3ヶ月に一回はあると見受けられます。
生産終了の誤情報が出回った自分の予想なのですが、『レトロフリーク(コントローラーアダプターセット)限定BOX』『レトロフリーク(SFC用コントローラーアダプターセット)』が販売終了となっており勘違いしたのが原因ではないのかと予想しています。
普通のバージョンが生産終了になっていないのであれば購入サイトを逐一チェックして情報収集さえしていれば買うチャンスはあります。

今では生産終了となっているレトロフリークの別ver等の記事も書いています。
こちらでも購入先のリンクなどver毎に貼り付けております。
Amazon」「楽天」ではたまに定価で出品しているかたもおられます、在庫と価格確認を今読んでいただいている記事も含めてご活用いただけたらと思います。

コレクターの方々にはまだまだ人気の商品となっておりますので、定価で購入できたらラッキーかもしれません。
関連記事としてリンクを貼り付けておきますので、良ければ参考にしていただけたら嬉しいです。

発売当初はレトロデザインやベーシックタイプなど多くの種類が生産されていたのですが、いまは

1.レトロフリーク(リンク先は販売元のサイバーガジェット)

2.レトロフリーク(コントローラーアダプターセット)(リンク先は販売元のサイバーガジェット)

の2種類だけとかなりシンプルになっており購入する際に戸惑うことはない状態になっております。
自分もそうでしたが、販売当初に何を買っていいか分からないとゆう状態でした、しかし今は購入ユーザーが困惑しづらい現状となっているのに好感がもてます。

購入通販サイト

購入サイトを一覧表にしてみました。
各サイト商品一覧のほうが探しやすかったのでわざと一覧仕様にしています。
駿河屋やAmazonでは中古も含まれていますので注意してください。

サイバーガジェット公式サイト
Amazon商品ページ
楽天 一覧
ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋駿河屋 商品ページ
メルカリ 一覧

まとめ

メルカリなどではかなりの高額で出回っているので注意が必要です。
Amazonや楽天では少し高いですが早急にプレイしたいと言ったかたにはお勧めのサイトとなっています。

実店舗だと購入できる場合もたまにあるのですが、自分もなのですがそういった購入機会がない地域、また何度も足を運ぶのにも不便等、住んでいる場所によっては大変といった方に今回の通販サイト一覧表などをお使いいただき購入の目安にしていただけたらと思います。

関連記事として各サイトの送料比較記事もあります。
こちらも参考資料になればと思います。

レトロフリークコントローラー

お勧めのレトロフリークコントローラーの記事となっています。
現在使用可能なコントローラーをまとめてみました。

ファミコンソフト一覧表

関連記事としてファミコンソフトの一覧表を作成しました。
実店舗にてソフトを探す際にいつも箱説の場合には駿河屋の価格を参考にするのですが、外出先で何度も検索をかけるのが面倒なため作ってます。

レトロフリークではほとんどのソフトがプレイできるのでコレクション、またはプレイしてみるのもアリかもしれません。
こちらの記事は随時更新していきます。

年代毎の記事はこちらから↓

年代関連記事
1983年関連記事
1984年関連記事
1985年関連記事
1986年【ファミコン】1986年ソフト一覧 任天堂・タイトー・コナミの名作
1987年【ファミコン】1987年ソフト一覧「ドラゴンクエストⅡ」「熱
1988年1988年ソフト一覧「スーパーマリオブラザーズ3 」「ドラゴンクエストIII 」「ファイナルファンタジーII」が発売
1989年1989年ソフト一覧 「ファミコンジャンプ」「ダウンタウン熱血物語」「MOTHER」の名作が発売
1990年1990年ソフト一覧 「ドラゴンクエストIV」「ファイナルファンタジーIII」「ドラゴンボールZ 強襲!サイヤ人」が発売
1991年1991年ソフト一覧 「ドラゴンボールZII 激神フリーザ!! 」「ダブルドラゴンIII」「忍者龍剣伝III」が発売
1992年1992年ソフト一覧 「ファイアーエムブレム外伝」「SUPER桃太郎電鉄」「熱血格闘伝説」が発売
1993年1993年ソフト一覧 「悪魔城ドラキュラ」「バイオミラクル ぼくってウパ 」「星のカービィ 夢の泉の物語」「くにおくんの熱血サッカーリーグ」が発売
1994年1994年ソフト一覧 「ゼルダの伝説」「ファイナルファンタジー I・II」「高橋名人の冒険島4」が発売

コメント一覧

坂田 銀時

私は今週4月6日にヤマダ電機で新品のレトロフリーク取り寄せ購入しましたが、箱の状態が擦り傷が多く、中身も本体を包んでる保存袋に穴が開いていたり、本体の裏側にある閉鎖ネジのカバーが外れていてネジ穴付近に明らかに傷があったので分解した形跡があったものでした。

ヤマダ電機側はあくまで、“展示向けの新品”が取り寄せられたとの主張でしたが、どう見ても改造に失敗したジャンク品でしたので返品しましたが、安易に実店舗の購入も注意が必要ですよね?

まさか、家電量販店でジャンク品を売りつけられるとは思いませんでした。ちなみに、17800円で。

返信する
ASOBIGOKORO

17,800円となると、新品の定価が税込22,000円を考えるとお店側で中古表記をし忘れた可能性なども考えられますね。
人気の商品だけに値段の相場よりも安いと感じたら注意したほうがいい気もしてきました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA