【レトロフリーク】使用可能なコントローラーまとめ

【レトロフリーク】使用可能なコントローラーまとめ

今なお再販売されると売り切れが続出する人気の機種『レトロフリーク』ですが、購入したあとにコントローラーを探す方も多いと聞きます。
自分もその一人で、いまいち付属されているコントローラーではしっくりこなく、色々と購入したりして試したりしました。
今回の記事ではレトロフリークにて使用可能なコントローラーの紹介です。

もしも実機を持っていないかたは下記の記事にてセットを購入するのがおすすめです。

レトロフリーク標準コントローラー

まずはレトロフリークに付属している標準コントローラー。
こちらは5色のカラーがありどれも「Amazon」「楽天」共にプレミア価格となっているのが特徴です。
こちらのコントローラーは単品で購入が可能となっています。

タイトル発売日価格端子サイズAmazon楽天
グレー
2015年10月31日税込2,200円USB-A端子約 幅146mm×奥行62mm×高さ20mm詳細を見る詳細を見る

ブラック
2015年12月24日税込2,200円USB-A端子約 幅146mm×奥行62mm×高さ20mm詳細を見る詳細を見る

レッド
2017年06月12日税込2,200円USB-A端子約 幅146mm×奥行62mm×高さ20mm詳細を見る詳細を見る

グレー(再発売)
2018年10月31日税込2,200円USB-A端子約 幅146mm×奥行62mm×高さ20mm詳細を見る詳細を見る

スーパーグレー
2018年10月31日税込2,200円USB-A端子約 幅146mm×奥行62mm×高さ20mm詳細を見る詳細を見る
メガブラック2019年01月31日税込2,200円USB-A端子約 幅146mm×奥行62mm×高さ20mm詳細を見る詳細を見る

付属品なので起動しないなどとゆうことはまずありえないので安心できる商品です。
しかし遅延するとゆう情報も多く、ゲームによってですが、アクション・シューティングでは動作がモタつき不満を感じる作りとなっています。

純正コントローラー

『コントローラーアダプター』があれば「スーファミ」や「メガドラ」にて使用していた純正コントローラーも使用可能になります。
まずはアダプターの紹介から。
コントローラーアダプターは2種類、スーファミ専用カートリッジセットが1種類計3種類販売されています。

タイトル価格仕様Amazon楽天駿河屋

レトロフリーク用コントローラーアダプター税込6,600円ファミリーコンピュータ・メガドライブ・PCエンジン・スーパーファミコン・ファミリーコンピュータ エキスパンド コネクタ詳細を見る詳細を見る詳細を見る

コントローラーアダプター 5ポート(SFC専用)税込5,500円スーパーファミコンのコントローラーが5台使用可能に詳細を見る詳細を見る詳細を見る

カートリッジアダプター(SFC専用用)税込5,500円SFCのカートリッジで読み込みが可能、コントローラーは2つまで使用可能詳細を見る詳細を見る詳細を見る

純正は5つの差し込み口から使用でき下記の表の種類が使用可能となっています。
お手元にある方はこちらから使用してプレイ状況で遅延がでるか試してみるのもアリかもしれません。

サイバーガジェットより引用





商品名AV仕様ファミリーコンピュータメガドライブPCエンジンスーパーファミコンファミリーコンピュータ エキスパンド コネクタ
備考別売りのコントローラー等の拡張機器
タイトル詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

AV仕様ファミリーコンピュータ

1993年12月1日に発売された『AV仕様ファミリーコンピュータ』との名称で発売されていますが、ファンからは『NEWファミコン』の愛称で親しまれています。
旧来のファミコンとは違い取り外しが可能のコントローラーとなっていて、このコントローラーがレトロフリークでも使用可能となっています。

created by Rinker
ノーブランド品

無線コントローラー

レトロフリークで一番お勧めのコントローラーが無線です。
しかしレトロフリークにはBluetooth機能がないために下記の商品等を使い無線接続にしないといけません。

公式でも発表されているレトロフリークに使用可能なコントローラーは下記の7種類となっています。

DUALSHOCK 4DUALSHOCK 3Xbox One S/X用コントローラーWii U PRO コントローラーWiiリモコン/WiiリモコンプラスSwitch Joy-ConSwitch PROコントローラー
タイトル詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

上記の7種類で手元にあるコントローラーでまずは接続できるか試してみることをお勧めいたします。
アダプターの相性や環境によってはうまく無線が接続されないことが報告されているためです。
ちなみに自分は上記のアダプターとコントローラーを全部試しましたが接続可能でした。
さすがにソフトを全部プレイはできませんがマリオやくにおくん等のメジャーなタイトルでプレイしてみて良好です。

まとめ

『ホリ』や、レトロフリークを販売している『サイバーガジェット』など各社対応したコントローラーは販売していますが、まずは手元にあるコントローラーを使用して接続や互換性が本当に可能か試してから購入を検討するのをお勧めいたします。

安くても3000円台から、高い物では8500円ほどする物まで周辺機器は値段が高めであるため、動かない、設定できないなどのないように慎重に選ぶことをおすすめいたします。

もしも手元にあるもので動かない場合にはレトロフリークの販売元の『サイバーガジェット』のコントローラーをお勧めいたします。
こちらは全部確認したわけではありませんので随時自分のブログでも確認し検証していきたいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA