【イジらないで、長瀞さん】8話感想

【イジらないで、長瀞さん】8話感想

7話感想はこちらから

今回の話しはブルーレイ3巻(発売日2021年7月28日)に収録されます、気になられるかたはこちらのリンクからお買い求めを!

『うわぁ、先輩の腕、ホッソ』
今回も辛辣な先輩イジリから始まる第8話

今回のオープニングは腕が細いイジリからの筋トレ回に突如入ります。なんで?

先輩は運動が苦手なのもあるので拒否しますが、しかしそこは長瀞さん、強引に話しを進めます。
先輩『まったく動かない筋トレがあればやるけど
長瀞『ありますよ』

先輩に四つん這いになれと命令します、そして上にのる長瀞さん、これって男にとってはご褒美ですよね?

はしゃいでる長瀞さんの前の廊下を女生徒2人が通りかかり、その光景を目撃してしまいます。
やばいものをみてしまったかのように、小走りに走る女生徒。
そして現場の2人は赤面するのでした。

Aパートはテスト勉強そっちのけでゲームをしていた先輩をイジルところから始まります。
テストで赤点を繰り返し留年するとゆう話しを長瀞さんは語りだします。
そして留年したであろう先輩との妄想を語りだします。

席は隣なんだね

体育中もイチャイチャしてるんですね、妄想でも仲いいな、この2人。

長瀞『意外と楽しいかもしれないですね、元先輩』

先輩『まぁ、退屈はしないかな、長瀞となら』

そして勉強をしだす先輩のもとに茶化しにくる長瀞フレンズ。
こちらでも妄想しだします。
先輩にお使いを頼みだす長瀞フレンズ、『きのこのアレ買ってこいや!』は名言かもしれん。

そこのもうひとりの長瀞フレンズが現れ
『心配しなくていいよ~、ウチらトロちゃん意外みんな追試だし~』
と答案をみせます。

てか長瀞さんって何点とっていたかは分からないけど、頭がいい子なのだろうか?もしかしたらここって萌えポイントかもしれません。
結局先輩は高得点を出し赤点は免れたようです。

Bパートは先輩の指に棘が刺さり長瀞フレンズが抜きにかかるところを、扉の前で長瀞さんが勘違いするところから始まります、ここの声優さんの演技は実にいいですね。

帰りは長瀞さんとの下校。
荷物持ちジャンケンをしながら帰ることに。
なんかこうゆうの懐かしいな。

また妄想トークで長瀞ネコが出てきましたね、これってフィギュアにならないかな。

Bポイントの見せ場は『私が荷物です!』と先輩にのる長瀞さん。


筋力がない先輩は長瀞さんが徐々に落ちてくることに焦ります。
そして太ももに触れてしまい、長瀞さんは走りさってしまいます。

先輩『怒らせてしまったのか』
焦る先輩でしたが。

長瀞さんはこの表情です。

最期は先輩が勉強しているところに長瀞さんから電話が。

入浴中に先輩にかけてくるとゆうイジリ、ある意味分かっています。

そしてイジリ倒して笑う長瀞さんは間違ってビデオ通話をおしてしまい。

今回も円盤を購入してもう一度みたいシーンが目白押しだったのではないでしょうか?結構エロ萌えポイントが多い回だったと思います。

まとめ 視聴者の感想

・イジるけど結果動揺する長瀞さんが可愛い。

・センパイとの関係が分かりやすく縮まっている。

・色々墓穴を掘る長瀞さん可愛かった!

・先輩留年しても案外楽しそうだ

・LINEの通知音に一喜一憂し長瀞さんとのお約束のビデオ通話,だと!?
羨ましすぎるぞ,パイ先!!

・お風呂で照れる長瀞さん完全に乙女やん。

・誤ってビデオ通話に切り替わるハプニングに爆笑しちゃったし

やはり今回はお風呂に終始して話題をもっていきましたね。
ここの話は漫画では単行本1巻のおまけ漫画として収録されていることなので、ファンになられたかたはチェックですね!

9話感想はこちら↓

関連グッズの情報はこちらから↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA