【僕のヒーローアカデミア】1月11日は轟焦凍の誕生日、登場する回は何巻?

【僕のヒーローアカデミア】1月11日は轟焦凍の誕生日、登場する回は何巻?

1月11日轟焦凍の誕生日です!

SNSでもお祝いコメントが毎年のように多数見受けられます。

ヒロアカでは1・2を争う人気キャラではないでしょうか?

個性把握テスト2位、障害物競争での順位は2位、雄英体育祭総合2位、学力テスト5位。人気投票ランキング2位→3位→3位→2位→3位とトップには恵まれない轟少年ですが、No.2ヒーロー・エンデヴァーの息子に由来してあえて作者がこの順位にしているのだろうか?(人気投票は操作するの難しいだろうけど)

初登場の巻は?

初登場は主人公の緑谷出久と同じクラスなので早々に登場いたします。
詳しくは1巻にて

クールな性格とは裏腹に、内心はとても熱い男だったりします。
個性は半冷半燃
、左半身から炎と右半身から氷を出すとゆう最強能力ですがエンデヴァーの影響で父親の能力である左の炎は使うことはありませんでした。

注目ポイント

ジャンプの名シーンは多々ありますが、ヒロアカでの名シーンは『オリジン』の回ではないでしょうか?

No.2ヒーロー・エンデヴァーは、ナンバー1ヒーローオールマイトをライバル視していた
しかし、自分ではオールマイトを超えられなかったエンデヴァーは、自分の子供にオールマイトを超えさせるため、「個性婚」を計画する。
個性婚とは、子供に受け継がれる“個性”をより強力なものとするために行われる婚姻のことであり、
それによって母の冷凍能力とエンデヴァーの燃焼能力を轟焦凍は受けつぐ。

エンデヴァーに幼い頃から厳しい訓練を施される轟焦凍。
訓練に苦しむ焦凍を母は見ていられずに庇うこともあったが、エンデヴァーはそんな妻にま暴力を振るって黙らせる始末。
家庭内暴力で徐々に精神を病んでいった母親は、時が経つにつれて夫に似てくる焦凍にも憎悪を覚えてしまうようになり、ついに精神が限界まで弱った母親は、ある日焦凍の、エンデヴァーに似てきた左半身に思わず煮え湯を浴びせてしまった。顔の火傷はこの時のもの。

そのような過去があるためエンデヴァーの能力を一切使わずに母の氷の能力だけで雄英体育祭を勝ち上がっていく、そしてそんなバックボーンを胸に緑谷出久との戦い。
ここはジャンプ史上でも過去のトラウマを打破させようと緑谷が立ち向かい、そして轟が乗り越えていくとゆう名シーンが繰り広げられます。

こちらの話しは5巻からになります。

流れなどで読みたい方には雄英体育祭編が3巻から5巻となっているため、3巻から読むのがオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA