宮野真守さんが演じたキャラ、これだけは見ておけ!5選

宮野真守さんが演じたキャラ、これだけは見ておけ!5選

最近今更ながらゾンビランドサガにハマってしまいました。2021年4月29日現在1stシーズンがプライムで配信されているのでみたいかたは今のうちに!

さて、このアニメで自分が一番好きなので宮野真守演じる巽幸太郎なんですけど、宮野さんらしいテンションがとても心地よく、テンポがいいアニメを更に加速させていきます。

今回は宮野真守さんが演じている有名キャラ5選を紹介したいと思います。有名作品ばかりなのでこれさえ見ておけば大丈夫とゆうポイントを押さえながらの紹介になります。

DEATH NOTE 夜神月

2006年のアニメ、宮野さんの声優の初期のほうの仕事で、メジャータイトルでの名前付きといったらまずこの作品を挙げるかたも多いのではないでしょうか?

デスノートは2003年から2006年の週刊少年ジャンプで連載されていた漫画です。

主人公の夜神月はある日、通っている高校の敷地内で奇妙な黒いノートを拾います。それは死神・リュークがイタズラで落とした、名前を書かれた人間は死ぬとゆうデスノートでした。ノートの所有権を得た月はリュークの姿が見えるようになり、ノートのルールに則り法と秩序だけでは裁ききれない犯罪者を裁いていくのですが。。。

これはサスペンスとしても最高峰のアニメです、中盤以降からの頭脳戦の駆け引きも凄いのですが、特に最終回の宮野さんの息詰まる演技は魅入ってしまいます。

ここから宮野さんの仕事量が増えているので最初のターニングポイントなのではないでしょうか。

機動戦士ガンダム00 刹那・F・セイエイ

ガンダムとゆう誰でも知っているタイトルに、ゴールデンタイムでの放送だったので更に認知度を上げた作品ではないでしょうか?

ストーリーは戦争根絶を目指す集団、ソレスタルビーイングの4人のガンダムマイスター達の戦いです。

4人のガンダムマイスター達がみんなイケメンだったのと、声優人気も相まって女性ファンを更に増やした作品ですね。

余談ですがスパロボでも常連作品になっているので宮野ボイスが聴き放題であります。

STEINS;GATE 岡部倫太郎

宮野さんが演じる中で自分は一番好きなキャラクターの一人です。

秋葉原を拠点とする発明サークル「未来ガジェット研究所」のリーダーを務める大学生の岡部倫太郎は、2010年7月28日、岡部はまゆりと共に向かった講義会場で天才少女の牧瀬紅莉栖と出会うが、ラジ館の8階奥では血溜まりに倒れている紅莉栖を目撃し、そのことを橋田へ携帯メールで報告する。その直後、めまいに襲われた岡部が我に返ると、ラジ館屋上には人工衛星らしきものが墜落しており、周辺は警察によって封鎖されていた。先ほど送信したはずのメールはなぜか1週間前の日付で受信されており、周囲が話すここ最近の出来事と岡部の記憶の間には、齟齬が起こっていた。wiki抜粋

とゆうタイムリープ物の作品になります。

主人公の岡部は普段はブツブツ言って一人の世界に入るタイプなんですが、スイッチが入った時のテンションがすごく、その宮野さんの演技がとても好きなキャラの一人です。

これ以降から演技の強弱が強いキャラを演じるのが多くなったのではないと感じられます。

東京喰種トーキョーグール 月山習

人間社会に紛れ込み、人を喰らう正体不明の怪人が蔓延する東京。

上井大学に通う青年金木 研(カネキ ケン)は女性の喰種神代 利世(カミシロ リゼ)に襲われ瀕死となるが、工事現場から落下した鉄骨がリゼに当たったことで捕食を免れ、一命を取り留める。しかし事故による手術の際に、喰種であるリゼの臓器を移植されたことで、カネキは喰種となってしまう。それ以来、カネキは苦悩と恐怖に満ちた日々を送ることになる。wiki抜粋

画像だけみるとかなりのイケメンで優しそうに見えるのですが、かなりの変態です。感情の起伏が激しいキャラで宮野さんの強弱の演技の最たるキャラになっているのではないでしょうか?

こちらはグロいシーンも多いので好みが分かれる作品になっています。

HUNTER×HUNTER クロロ=ルシルフル

HUNTER×HUNTERは週刊少年ジャンプで連載(2021年現在も絶賛連載中)その中で主人公のゴンと敵対する幻影旅団の団長を務めているのがクロロです。

これは単純にかっこいい!それしかないです。テンション高いキャラが好きといいましたが、クロロのキャラとカリスマ性を演じきった宮野さんはただただ凄いと感じました。

まとめ

宮野さんは他にも多数でているのでここでは紹介できない作品がたくさんあります。ゲームなどでも多数の出演作品がありますよね。自分の好きなFGOのベディヴィエールも有名だったりします。

最近ではテレビやYou Tubeなどにも進出しているようなのでこれからも目が話せない存在です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA