【東京リベンジャーズ】16話出演キャラとネタバレも含みます。

【東京リベンジャーズ】16話出演キャラとネタバレも含みます。

前回、場地圭介が過去を語り始めたところで終わりました。
今回はその続きとなります。

ネタバレが含まれます。アニメを見ていない方でネタバレが嫌なかたはスキップしてください。

佐野 万次郎(さの まんじろう)

通称マイキー。
結成当初は原付きに乗っており、ホーク丸と読んで愛着を持って乗っている。

龍宮寺 堅(りゅうぐうじ けん)

「東京卍會」副総長。通称ドラケン

みんなで夏を楽しむ1


駿河屋 全8種セット 「東京リベンジャーズ あにずきん」

場地 圭介(バジ けいすけ)

マイキーのバイクがガス欠になり、ジャンケンに負けたことによりガソリンを入れにいくことになる。
そのさい道中であった別の暴走族に絡まれていたのだが、 場地が一人のところを見つかりホーク丸を壊そうと襲われる。

しかし必死に身を呈してバイクを守り、その後 マイキーに助けられる。

そんなマイキーのために一虎からバイク、CB250T(バブ)を盗む計画を打ち明けられる、マイキーは喜ばないと一虎にゆうが押し切られしょうがなく盗みに入る。

あとで知ることになるのだが、そこのバイク屋は場地もよく知っている人物が経営していた。

羽宮 一虎(ハネミヤ カズトラ)

2003年8月13日、場地とバイク屋に盗みにはいる、万次郎の誕生日プレゼントを用意する為に場地と共にバイクを盗むところをバイク屋の店主に見つかってしまい殺害してしまい、店主が誰なのかを場地から聞き、茫然自失になり『全部、マイキーのせいだ』と呟く。
その後少年院に入所する。

三ツ谷 隆(みつや たかし)

みんなで夏を楽しむ2

林田 春樹(はやしだ はるき)

みんなで夏を楽しむ3

佐野 真一郎(さの しんいちろう)

バイク屋の店主。
場地と知り合いだったのはマイキーの兄であったから。

感想

はっきりいって前半から後半の落差がすさまじい回でした。

一虎 の事故被害妄想していて狂気に走っている精神状態、これを部外者の武道がどう解決していくのかが見ものとなるのではないでしょうか?

少年マガジンコミックス

無料期間であれば東京リベンジャーズがタダで動画視聴できる!

こちらのリンクからAmazonプライムの30日無料体験が可能です。

登録方法なども紹介しているので、できれば活用、そして参考にしていただけたらと思います。

時期によっては目的のアニメが配信されていない場合もあります、注意してください。

17話の感想はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA