【転生したらスライムだった件】ベニマル(紅丸)のユニークスキルとは?

【転生したらスライムだった件】ベニマル(紅丸)のユニークスキルとは?

転スラの人気キャラクターは多いですが今回はベニマルのスキルについて説明します・

ベニマルとは?

アニメの初登場は第1期 第9話大鬼族の襲撃となっています。
勘違いですがリムルと戦う流れになってしまうのですが、元は大鬼族(オーガ)の里を治めていた族長の息子で、シュナの兄になります。

リムルの名付けにより鬼人族へ進化し、身長180センチ程の美男子となり、見た目がかなり変わり女性人気が高いキャラクターになりましたね。リムルの魔王種への進化により妖鬼となり鬼神である炎霊鬼へと覚醒進化します。
ここからはアニメではまだ放送されていなく原作での設定ですが、聖魔十二守護王の一人として赫怒王(フレアロード)の称号を拝命します。

リムルからの信頼は厚く、軍の指揮を任されたりなど、かなりの信頼を置かれています。


ベニマルのスキルは?

炎をまとわせた太刀による剣技が得意で、空間を超高熱で焼き尽くす黒炎獄(ヘルフレアを使用します。
修行を重ねて師匠のハクロウやアルベルトをも超える剣士へと成長し、神速の剣閃を放つ朧黒炎・百華繚乱を編み出す。
空間認識力と高い精度で勝敗を読み解けるユニークスキル大元帥(スベルモノ)を保有し、ヴェルグリンドの権能を元にした光と熱を支配して加速させる究極能力「陽炎之王(アマテラス)」を獲得する。

陽炎之王(アマテラス)が描かれているのは、書籍版の15巻。詳しい説明は、16巻となっています。
ここから読み解くとアニメでの登場はまだまだ先となるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA