【ドンキーコング】1983年発売 ファミコン版 まとめ

広告

【ドンキーコング】1983年発売 ファミコン版 まとめ
機種ファミコン
発売元任天堂
発売日1983年7月15日
価格4,950円
ジャンルアクション

任天堂が1981年にアーケードにて稼働していたゲームをファミコンに移植した作品。
1983年7月15日に発売された『ファミリーコンピュータ』のローンチタイトルして販売されました。
ちなみにローンチタイトルとして発売されたタイトルはドンキーコングを混ぜて3本が発売されており、『ドンキーコングJr』『ポパイ』となっています。

ゲーム概要

ドンキーコングが上から投げてくる樽をかわしながら、マリオが頂上を目指す1ステージ目、上下するリフトをうまくジャンプを有効活用し、更に邪魔者の火を誘導しながら頂上を目指す2ステージ目、3ステージ目は地面でドンキーコングの地面を支えているアイテムを取りつつ邪魔者の火をよけながら攻略してく、全3ステージのループ制となっています。

2周目からはタルの数が増えたり、スピードがアップしてたりと難易度が上がっていきます。

アーケードではベルトコンベアー式の面がありましたが、ファミコン版では容量の関係で削除されています。

移植

移植は数多くされていますが、プレイするだけでしたら2023年の時点で一番簡単なのは『ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online』となっています。
他、下記に移植作品を一覧にしました。

タイトル機種発売日メディア媒体
ディスクシステム1988年4月8日ディスク
ゲームボーイアドバンス2004年2月14日ロムカセット
Wii2006年12月2日ダウンロード
ニンテンドー3DS2012年10月17日ダウンロード
Wii U2013年7月15日ダウンロード
ニンテンドークラシックミニ2016年11月10日本体内蔵
Nintendo Switch2018年6月15日ダウンロード
Nintendo Switch Online2018年9月19日ダウンロード

販売ストア

タイトルタイトル
詳細を見る
詳細を見る
詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA