【その着せ替え人形は恋をする】第2話感想。SNSがデカイ、ゆれるで埋め尽くされる。

【その着せ替え人形は恋をする】第2話感想。SNSがデカイ、ゆれるで埋め尽くされる。

第2話はドキドキの展開が盛りだくさんでしたね。
ヒロインの喜多川海夢役の声優、直田妃奈さんも下記のようにTweetしています。

直田妃奈さんの関連記事はこちら↓

今回のドキドキの展開はSNS等のコメント欄でも反響を読んでいました。
特に股下の採寸の瞬間が話題を呼んでいます。
アニメが気になる方は一番下に『その着せ替え人形は恋をする』を無料でみれる方法の記事を載せています。
もしよろしければ参考にしてください。

あらすじ

喜多川海夢のコスプレ衣装を作成することになる五条新菜は、どんなキャラクターなのかを聞くことになります。
喜多川さんは美少女ゲー(作中では美少女ゲーといってますが、中身はエ○ゲーの陵○系)のキャラが好きで、その熱い思いを五条君に語ります。

からかわれていると思い喜多川さんの目をみると本気の眼差し。
そして18禁だよねとゆう質問もはぐらかす始末です。

そんな熱い思いを五条君は聞き入れ後日採寸することに。

しかし次の日には採寸することに

次の日は週末のため月曜に採寸の約束をするのですが、熱い気持ちを抑えきれず、お店を調べて五条くんの家まできてしまうとゆう行動力の高い喜多川さん。
ここから五条くんの試練が始まっていきます。

採寸するためには下着でないといけないとゆうことを話し断る五条くんですが、水着を着てきたと押し切る喜多川さん。

戸惑っていた五条くんもその熱い思いに紳士に対応することに決めます。

右の画像はモヤモヤが抑えきれない自分に喝を入れた所。

ドキドキしながらもなんとか一部測り終えた五条くんでしたが、次に足とバストが待っていました。
試練は続く五条くん。

↑の展開は視聴者も釘付けになったようで、かなり盛り上がっていました〜。

なんとかバストまで採寸し終わり、残りは股下だけ。
五条くんはここまでくると冷静になっていたのか淡々と測ります。
しかし今度は逆に喜多川さんがそうではなく、え?!とゆう反応をします。
ここの反応が可愛らしい!と一番トレンドが上昇した瞬間でした。

強気でグイグイきていたヒロインが最後に恥じらうのは王道だったのか、ここで一気に全アニメの今期ヒロイン最上位候補に早くも登りつめたとSNSでも感想が出だしました。

オチ

とにかく2話とゆうかなり序盤から飛ばしまくりで、かつデカイ胸が揺れまくります。
性格も純粋無垢でグイグイくるかと思っていたヒロインですので最後の恥じらいはツボに入ったかたも多かったのでなないでしょうか。

アニメを無料でみる方法

『その着せ替え人形は恋をする』のアニメや洋画、邦画などが多数揃っているアマゾンPRIME。
こちらは条件さえ揃えば無料でみる方法があります。

↓の記事にて条件や加入方法などを載せているリンクを貼り付けています。
もしよければ参考にしてください。

3話の感想も記事にしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA