【Switch】ゲームカタログ一覧 年代まとめ

【Switch】ゲームカタログ一覧 年代まとめ

2017年3月3日に発売されたSwitchのゲームソフトのリストとなります。
年代毎に関連記事を随時作成していきます。

尚、各ソフトの詳細記事では実店舗で購入する際に価格が調べやすいように「Amazon」「楽天」「駿河屋」等の商品ページを貼り付け、確認しやすいように記事を作成しています。
価格比較をする際にご活用いただけたら嬉しいです。

ゲーム年表関連記事リンク

発売年タイトル数ソフト売上1位ソフト売上2位ソフト売上3位関連記事
2017年51
スプラトゥーン2

スーパーマリオ オデッセイ

マリオカート8 デラックス
2018年156
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL

ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ

マリオパーティ スーパースターズ
2019年205
New スーパーマリオブラザーズ U デラックス

スーパーマリオメーカー 2

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S
2020年212
桃太郎電鉄 昭和 平成 令和も定番

世界の遊び大全51

スーパーマリオ3dコレクション
2021年247
モンスターハンターライズ

ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール

スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド
2022年

2017年

本体と一緒に発売されたロンチタイトルソフトは下記の表の8本。
特に『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は2022年現在でも売上を伸ばしており305万本の売上に達しています。

タイトルタイトル価格メーカー
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド7,678円任天堂
1-2-Switch5,478円任天堂
信長の野望・創造 with パワーアップキット10,780円コーエーテクモゲームス
スーパーボンバーマン R5,478円コナミデジタルエンタテインメント
いけにえと雪のセツナ5,280円スクウェア・エニックス
ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch9,680円スクウェア・エニックス
ぷよぷよテトリスS5,489円セガゲームス
魔界戦記ディスガイア57,678円日本一ソフトウェア

ロンチタイトル以外の売上だと『スプラトゥーン2』『スーパーマリオオデッセイ』『マリオカート8デラックス』は驚異的な売上を伸ばし、いづれも200万本超えの売上を上げており『マリオカート8』は追加コンテンツとして未だに新コースが追加されて盛り上がりが衰えることはありません。

2018年

2019年

2019年には10月に発売された『リングフィット アドベンチャー』11月に発売された『あつまれ どうぶつの森』などの商品が発売されていますが、本当に売れだしたのはコロナ可の巣ごもり需要でゲームが人気となった2020年からとなります。

2019年のヒット作としては『New スーパーマリオブラザーズ U デラックス』や『マリオメーカー2』のマリオシリーズが例年のように強く、PS4で発売されたドラゴンクエストXIを声優を起用、更にサブストーリーを新規追加した「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S」がヒットしました。

2020年

2021年

2022年

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA