【イジらないで、長瀞さん】第4話感想

【イジらないで、長瀞さん】第4話感想

3話感想はこちら↓

手を洗っている先輩の隣に割り込んでくる長瀞さん、手がジュースでベトベトだと何やら企んでいる顔で近づいてきます。何故か同じ蛇口を使おうとするところでイジろうとしてますよね。

長瀞『こうやって並んで手を洗っていると~Hの前にお風呂入っているみたいですね!』

その発送はなかったぞ、長瀞さん。

今回のこのシーンは長瀞さんの萌えシーンとして人気が高かったようですね。
オープニングから結構飛ばしてるんではないでしょうか。

Aパート

部室でお昼を食べている先輩の元に訪れてきたのは長瀞フレンズ達。

『ここがパイセンの愛の巣ね~、やらしい~』
長瀞さんのイジリも大概だけど、フレンズも面倒だな。

何故か居座る長瀞フレンズ。
『パイセンってオッパイ揉んだことありますかぁ?』
むせる先輩

胸を強調しながら先輩に迫るフレンズ達、童貞の先輩からしたら恐怖しかないだろうな。

この顔と状況、一体なんなんだろ。

無理やり触らせられた先輩にアンパンが入っていたドッキリとネタバラシをするフレンズ。

そこに現れる長瀞さん、この顔である。

逃げるフレンズ達、長瀞さんの威圧顔は毎回凄いよね。
長瀞『おっぱい揉んだんすか?よかったすね、先輩ムッツリスケベですもんね』
先輩があんぱんだからと強調すると安心した長瀞さんは可愛かったです。

プレミアムあんぱんとフレンズが持ってきたあんぱんで、どっちか当てるゲームをしようと、あんぱんを胸に挟む長瀞さん

あんぱんを揉んでいる間にパンがオチてしまい、直に揉まれてしまう、長瀞さん。

その後しばかれる先輩でした。

Bパート

長瀞さんをモデルに絵を書く約束をしていた二人。

今日の長瀞さんの名言

野球部のエースを眺めている先輩がみんなに褒められて羨ましいとゆう発言に対して

長瀞『じゃぁ先輩は人を褒めてますか?』
長瀞『褒められたいなら他人を褒めないとダメですよ?人を褒めない人は人から褒められることもないのです!

先輩もこれには合点がいったのかショックを受けます。

そして長瀞さんへの褒めてみろとゆうイジリが入ります。

先輩『始めてあった日にみた、あの時の蹴り、カッコ良かった』

長瀞さんキュンしてます。

どんなポーズがいいかと挑発する長瀞さん

結局普通のポーズになります。
しかし先輩は集中できなくて絵が書けません。
長瀞さんはソファで寝てしまいます。

まとめ 視聴者の評価

・長瀞さんのギャル友が襲撃、からのダーク長瀞さん登場の流れは面白いです

・長瀞さん可愛いー。最後の先輩の絵めっちゃ良い

・幻のあんぱんを触れて良かったねぇ。

・ラブコメ1歩手前なこの感じが絶妙。

・友人二人も長瀞さんの可愛さを引き立てている。

・フレンズのセクハラ攻勢には嫉妬剥き出しで自分はやりたい放題の長瀞ちゃんの独占欲の強さ嫌いじゃない

長瀞フレンズのいい感じの絡みも高評価のようです。

5話の感想はこちらから↓

関連グッズの情報はこちらから↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA